• hatuka21

学校の視力検査でメガネが必要と言われたら⁉


学校の視力検査で視力が落ちていて、メガネ必要かもしれないとなった場合、

どうしたらいいのか、心配になりますよね⁉


まずはメガネが必要かどうか、眼科さんに診てもらって下さい。

すぐにはメガネが必要でなく、目薬で様子を見る場合もあります。


メガネが必要と判断された場合には、処方箋が出ます。

こちらでは、ご持参頂いた処方箋の度数に基づいて、レンズの種類を

選んで頂きます。


レンズも種類がたくさんあるので、迷う方もいらっしゃると思いますが、

保証ありレンズ⦅常用 非球面⦆¥2900からご用意しております。

メガネが初めてで度数が軽い場合は、レンズの厚みもあまり出ないので、

お求めやすいレンズで十分かと思います。


保証ありのレンズは60日保証とさせて頂いておりまして、お作り頂いたメガネの

度数が合わない場合、度数の交換を1回、無料でさせて頂きます。

度数が進行した場合は、レンズの金額がかかりますが、その分レンズはなるべく

お求め安くご用意しております。



近視じゃない場合もある⁉


子どもさんがメガネをかけられる場合、近視だと思われる方が多いかと思います。

大体の方は、近視のことが多いですが、中には遠視のこともあります。


遠視の場合、メガネが初めてでも、度数が強いことがあります。

その場合は、¥2900⦅常用 非球面⦆のレンズだとレンズが厚くなってしまいます

ので、薄型レンズをお使い頂く方がいい場合もあります。


薄型レンズになると、¥7900⦅薄型 非球面⦆からとお値段が上がりますが、

眼科さんから指定の治療用メガネでしたら、申請すると補助が出ますので、

ご負担も少なくなります。

詳しくは、こちらのホームページ上のこどものめがねをご覧下さい。


フレームも色々ありますが、ブランドフレームもお求め安くしておりますので、

ぜひ店頭でご覧になってみて下さい☆






閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示