02_22_1012_JACK_product_1920x1080-s.jpg

レイバン(Ray-Ban)は、大きな話題となった昨年のコラボレーションコレクションに続き、かねてよりレイバンを愛用していることで知られる木村氏をブランドアンバサダーとして起用したキャンペーンを展開します。 本キャンペーンで木村氏が着用するのは最新の調光レンズ「Transtions®」(トランジションズ®)レンズを採用をJACK (ジャック)とNEW CLUBMASTER (ニュークラブマスター)。

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/5

Ray-Banアンバサダーの木村拓哉氏が着用する新作サングラスはJACK。JACKはラウンドでもヘキサゴナルでもないRay-Banの新しいシェイプのアイコン。スリムでスタイリッシュなメタルフレームはクラシックな雰囲気を演出します。そんなJACKの新作モデルにTRANSITIONS® (トランジション)を搭載。レイバン従来の調光レンズよりも優れた反応・復元速度で光に適応する最新のテクノロジーにより、紫外線に当たるとクリアからダークへと色が変化することで快適さと目の保護で、最適な視野を提供します。

JACK TRANSITIONS®

Ray-BaninitialR.png

JACK TRANSITIONS51□20-145

メーカー希望小売価格37,180(TAX IN)

※イメージ画像はクリアレンズですが、光に当たると色が付きサングラスへと変化します。
05_22_1005_NEW-CLUBMASTER_product_1920x1080-s.webp

「黒いフレームは、どうしてもフォーマルになり、ちょっとお堅いイメージがあるかもしれないですが、今回のネイビーはほんとに絶妙なカラー。相手にカジュアルな印象を与えてくれて、“のせる”自分自身もかしこまったメンタリティでいる必要がないので、相手との間合いも近づく気がしますね。すごいなと、よくこの色をチョイスしたな、と思いました」

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/5
1f32598cd6c59b5711f1653e6b2c5cda3a01ecb4.webp

Ray-Banアンバサダーの木村拓哉氏が着用する新作メガネフレームはNEW CLUBMASTER。Ray-Banベストセラーの1つCLUBMASTERにコンテンポラリーなディテールが加わり「NEW CLUBMASTER」として進化しました。シンプルに仕上げられたブローや、ソフトなエッジとメタルのテンプルで生まれ変わった定番スタイルとなります。

NEW CLUBMASTER

Ray-BaninitialR.png

NEW CLUBMASTER ​51□20-145

メーカー希望小売価格24,640(TAX IN)